少年団活動

 < 吹奏楽部 >
2018年05月07日(月)

【活動紹介】
吹奏楽部は、1987年4月に創部され、今年で創部31年目を迎えました。
今年の3月の結団式で決めたモットーは「考える吹奏楽」です。
みんなで選曲した「斐伊川に流るるクシナダ姫の涙」というストーリー性に富んだ難易度の高い楽曲を、どうすれば附属らしく豊かに美しく表現できるか29人の部員全員が常に考え練習に励んでいます。
基礎・基本を大切にし、聴いてくださる方々に感動していただける演奏を目指して活動しています。
また、全員がレギュラーとして活躍する中で異学年との友情を育んだり、合奏を通して協調することの喜びと感動を味わったりすることができます。
 共に音楽をつくりあげる仲間を募集しています。興味のある人は、いつでも練習を見に来てください。

活動日時 火・水・金曜日 15:45~17:30
土曜日(月3回程度) 9:30~12:00

※ 大会直前には、上記以外にも練習を行う場合があります。 持ち物 特になし
※ 部費等を集めさせていただきます。
※ 学校の楽器をお貸しできますので、楽器を必ず購入していただく必要はありません。

指 導 者  宮﨑新悟先生(吹奏楽部常任指揮者)
部 員 数  29名(4月現在)

※ 詳しくは、「PTAふたば会(少年団活動)」→「吹奏楽部」のページをご覧下さい。