ニュース

 < 算数科学習会 >
2010年07月03日(土)

100155_01.JPG
 学期末の土曜日ですが、6年1組では研究授業を行いました。「単位量あたりの大きさ」の学習です。授業では、気付いたことをもとにして新たな問題に取り組む様子が見られました。子どもたちが帰った後は、参観者の先生と協議を行ったり、講師の先生から助言をいただいたりしました。第1回目の学習会でしたが、今後も実りある研修の場となりそうです。