ニュース

 < 調理実習 >
2010年07月05日(月)

100156_01.JPG
 いつもはひと気のない家庭科室ですが、今日は朝から家庭科室がフル稼働。2・3時間は5年生の調理実習、4時間目は6年生の学級活動、6時間目は4年生の総合の学習といった具合です。5年生は授業で学習したことをつかって手順どおりにサラダを作り、4年生は、富山県産のねぎを使って調理を行っていました。まとめの学習としてテストを行うことが多い時期なので、調理活動でのまとめの学習は楽しそうでした。明日も子どもたちは、いろいろな形でのまとめの学習に取り組んでいくことでしょう。