ニュース

 < 心の健康 >
2010年07月07日(水)

100164_01.JPG
 今日は大学先生に来ていただき、子どもたちの心の健康について話し合う場を設けました。担任と養護教諭、スクールカウンセラー、校長先生とともに学級の状態を分析し、子どもたちをどう支えていくかを考えました。子どもたちが学習に意欲的に取り組むためには心の安定は欠かせません。今後も家庭との連携はもちろんですが、担任だけでなく、学校の教職員、そして専門家の先生のお力も借りながら、子どもたちの心の様子も見ていきたいと思います。