ニュース

 < 富山大橋見学 >
2010年07月09日(金)

100171_01.JPG
 6年2組は、学級PTA活動を行いました。現在建設中の富山大橋の架け替えについて、親子で学ぶという活動です。まず体育館で橋の整備の概況を聞き、その後、現地の様子を見学に行きました。子どもたちは、市電の複線化、車の4車線化など新しい橋のスケールの大きさに驚いていました。また、普段立ち入ることのできない場所から公共物の建築過程を見ることもできました。今日は多くの人が綿密な計画を立てて橋を建築していることを学びました。完成が楽しみになるとともに、これからは橋を見る目が少し変わりそうです。