ニュース

 < 保健集会 >
2010年07月13日(火)

100178_01.JPG

 今日は、なかま活動の一環として保健集会を行いました。講師には、富山大学の神川先生に来ていただきました。お話を聞く前にまず、なかまとふれあうゲームを行いました。次にオリエンテーリング形式で睡眠に関するクイズを縦割り班で解いてまわりました。そして心も体もほぐれ、クイズを解くことで興味がわいてきたころ、体育館でお話を聞きました。神川先生は、クイズの内容をより深く解説したり、附属の子どもたちの現在の様子から睡眠と生活の関係を説明したりしてくださいました。「睡眠の大切さが分かった人?」という呼び掛けに元気よく手を挙げた子どもたち。今日もぐっすり眠って朝をむかえてほしいと思います。

活動1 手つなぎ風船バレー活動2 豆つまみ活動3 オリエンテーリング