ニュース

 < 校外学習へ >
2010年09月13日(月)

100257_01.JPG
 教育実習中は、各学年、校外へ出かけることが多くなっています。1・2年生は生活科で、4年生は社会科の学習に行きました。実習中は、実習生が安全管理の指導もサポートできるので、万全の体制で出かけることができます。今日4年生は、「昔のくらしと道具」の学習で民俗民芸村に出かけました。手には、事前に調べたノートや調べたことが書きこめるワークシート。学校で考えたことを予想でとどめず、実際に見て検証する学習が行えているようです。