ニュース

 < 研究授業②:理科 >
2010年10月21日(木)

100311_01.JPG
 理科の研究授業の2回目です。今日は水が沸騰する温度について話し合い、実験を行って、再度話し合うという展開でした。実験では沸騰する様子を観察し、決められた時間ごとに温度を記入します。実験後は、実験方法や実験結果を比べて考えるとともに前の時間に行った実験を想起して疑問を解決していました。放課後は、教職員が集まり、授業での子どもの姿から、遅くまで研修を行いました。子どもの姿から学んだことを次の研究授業にも生かしたいと思います。