ニュース

 < 舞台芸術体験事業 >
2010年10月26日(火)

100317_01.JPG
 「子どものための優れた舞台芸術体験事業」が行われました。子どもたちが知っているイソップのお話を音響機材を使わず、身体と声の表現を重視して見せてくれました。軽快な音楽にのってお話の世界を見つめていた子どもたちですが、途中からは、参加型の劇になり、和やかな雰囲気になっていきました。表現することが得意な子どもたちですが、綿密に計画され、磨かれた芸術にふれ、感じる心が一層、育まれたように思います。