ニュース

 < 研究授業:社会科 >
2010年11月16日(火)

100338_01.JPG
 3年生では、社会科の研究授業を行いました。子どもたちは、八ケ山でのねぎづくりについて、1学期の「工場」の学習を生かして考えていました。「かまぼこの時も~」等、子どもが既習事項をつかって思考していました。また4月に比べ、友達の話を聞いて付け足したり、よさを見付けたり姿も多く見られました。学習に臨む姿勢がよくなることが、子どもたちの成長につながると感じた時間でした。