ニュース

 < 長靴の入れ方 >
2011年01月11日(火)

100378_01.JPG
 3学期が始まりましたが、今日はこの冬一番の寒さ。うっすらと積もった雪にところどころ凍った道路。子どもたちは、長靴をはいての登校になりました。その長靴ですが、本校の靴箱はゆったりしたサイズではないので、丁寧に入れなければなりません。冬場は乱れてしまうことがあるのですが、今日は大変きれいに並べられていました。長靴の入れ方から子どもたちの心が落ち着いている様子がうかがわれます。2011年、よいスタートができている附属っ子です。