ニュース

 < 真冬のさわやかタイム >
2011年01月19日(水)

100390_01.JPG
 3学期に入って2回目のさわやかタイムを行いました。ワークスペースで体を動かしている2年生は片足立ちをして、バランス感覚を養っていました。一方、体育館では吐く息が白くなるほど寒い中、長縄を跳んでいました。どの班にも共通して言えるのが、1年生の上達です。怖がっていた子が走り抜けられるようになっていました。また、上級生と同じように間をあけず跳ぶ子もいました。年度末には、班のみんなと上達を実感できそうです。