ニュース

 < 卒業を祝う会に向けて その1 >
2011年02月18日(金)

100447_01.JPG
 2時間目の後の20分の休み時間。5年生が1年生教室に行き、色紙を書いてもらっていました。これは、3月2日に行われる「卒業を祝う会」の準備の1つです。5年生は、感謝の気持ちが伝わるようにと役割を分担し、準備を進めています。1年生もそれに応えるように、あらかじめ下書きしていたプリントを見ながら丁寧に書いていました。6年生に在校生の気持ちが届くことを願っています。