ニュース

 < 運動会合同種目の練習がありました >
2011年05月09日(月)

100564_01.JPG
 今年は3年に一度の附属学園合同運動会です。小学校単独の種目もありますが、幼稚園や中学校、特別支援学校など、他の学校園との合同種目もあります。今日は、その合同種目の練習がありました。種目ごとに時間を合わせて、各学校園から先生方と子どもたちが集まって練習しました。写真は、小学校3,4年と中学校2年生と特別支援学校高等部の子どもたちによる、「タコ足ドリブルレース」の練習風景です。普段、なかなか接することの少ない、他の学校園の子どもたちともふれあう、いい機会になりました。本番でもみんなで心と力を合わせて優勝を目指しましょう。