ニュース

 < 冬も元気なふぞくっ子集会(保健集会)がありました >
2011年11月15日(火)

100701_01.JPG
 5時限目に体育館で「冬も元気なふぞくっ子集会(保健集会)」が行われました。保健委員会の子どもたちが中心になって企画した集会で、冬の健康について考える集会でした。はじめはクイズでした。「冬に風邪やインフルエンザがはやるのはなぜか」「冬に虫歯が増えるのはなぜか」「附属小学校の子どもたちの中で視力のよくない子はどのくらいいるのか」など、これから寒くなる時期に関係するクイズをだし、その答えを分かりやすく説明してくれました。その後、クイズの内容に関係するお話を、学校薬剤師の濱田先生からお聞きし、より専門的な内容にも触れることができました。この集会をきっかけにして、自分の生活を見直し、風邪に負けない元気な子どもに育っていってほしいものです。