ニュース

 < チェロ >
2012年07月12日(木)

100912_01.jpg

こんな時間が

永遠に続けばいい、

そう願った今日の音楽の時間。

 

チェロという大きな楽器と、

チェロの音色という繊細な香りと、

チェロ奏者という深い魅力に包まれて、

音楽が大好きになりました。

 

音楽室には、

今もその余韻が残っています。