ニュース

 < 秋が見つける体験学習 >
2012年10月25日(木)

101049_01.jpg

昨日は、

「秋が見つける体験学習」の日だった。

 

まず、

秋の公園さんは、

みなさんが列になって

どんどん近づいてくるのを

ずっと遠くから見つめていた。

 

また、

秋のコオロギさんは、

みなさんの中から

誰を草むらにごっこに誘おうかしらと

うんと迷っていた。

 

また、

秋のカブトムシの幼虫ちゃんは、

土に潜んでいる私を

一番最初に見つけてくれるような かくれんぼ名人はいないかなと

時折、土から顔を出して探していた。

 

また、

秋のドングリくんは、

自分をすてきなやじろべえに

変身させてくれる男の子がいて

大喜びしていた。

 

また、

秋の落ち葉さんたちは、

盛大なファッションショーを開くために

カラフルな衣装を身にまといながら、

たくさんの附属っ子たちを

ご招待していた。

 

昨日は、

いろんな秋たちが、

いろんなところで、

いろんな附属っ子たちがやってくるのを

首を長くしてまっている

「秋が見つける体験学習」の日だった。

 

秋たちも

毎年恒例のこの行事を

とても楽しみにしているんだね。