ニュース

 < クラブでの学び >
2013年05月10日(金)

101284_01.jpg
 クラブの時間、家庭科室からいいにおいが・・家庭科クラブの子どもたちが楽しそうにホットケーキを焼いています。また、科学クラブの子どもたちが、「サソリ」の入ったあやしい(?)ふくろを持ってきて、「開けてみて」とにやにやしています。一体クラブの時間に何を作っているのでしょうか・・  クラブの時間の意義は、「自分の興味のあることをなかまと共に行う」ということがあります。今年度のクラブでは、それに加えどのクラブも4・5・6年生で構成されているのが特徴です。学年の枠を超えて、交流を深めることを大切にしています。確かに、上級生が下級生に親切に教えている場面が見られました。クラブの時間ならではの学びがたくさんあるようです。