ニュース

 < 緊張の中で >
2013年09月02日(月)

101440_01.jpg
 今日から教生先生の授業が始まりました。教生先生は、子どもたちのために一生懸命準備をして授業に臨み、また子どもたちもそんな教生先生の授業を楽しみにして張り切っていました。授業の盛り上がる場面がいろいろなところに見られました。教生先生に話を聞くと、「緊張で、土日はよく眠れなかった」とのこと。子どもの前に立つのは、とても大変なことなのですね。しかし、子どもたちのことを思い、一生懸命取り組んだことは子どもたちに伝わります。この新鮮で、初々しい気持ちを大切にして、残り13日間を過ごしていってもらいたいと思います。