ニュース

 < 6年生修学旅行⑧ >
2013年10月16日(水)

101538_01.jpg
 修学旅行で最後に訪れたのは、奈良公園でした。奈良公園では、東大寺の大仏を見てきました。教科書では見ている大仏ですが、本物を目の当たりにして、子どもたちはその大きさにびっくりです。過去の人々の思いが、子どもたちの心の中でよみがえったことでしょう。  このように、現地でしか味わうことのできない体験を積むことができました。6年生の子どもたちは、この修学旅行での学びを、よりよいものにしていってくれることでしょう。(終わり)