ニュース

 < 冬の自然に親しむ体験学習 >
2014年02月12日(水)

101683_01.jpg
 今週の月曜日、冬の自然に親しむ体験学習が行われました。前日まで、牛岳スキー場や立山青少年自然の家周辺に新雪が積もり、よいコンディションのもとスキーや雪遊びを楽しみました。1、2年生は自分たちの背丈の倍ほどもある立山の中で、タイヤチューブすべり、そして雪像づくりの活動をしました。タイヤすべりでは、勢いよくすべり、スリルを味わいました。雪深い中で、クラスと友達といっしょに遊んだことは、すてきな思い出になることでしょう。