ニュース

 < 奉仕活動 >
2014年03月03日(月)

101709_01.jpg
 先週の金曜日、6年生が清掃奉仕を行いました。1時間をかけて、ふだん手の届かないところを熱心に磨いていました。ある子どもは家庭科室の机の上を洗剤できれいに拭きました。ある子どもは学校の中のごみ箱を集め、きれいに洗っていました。まだまだ寒い中でしたが、この子どもたちも笑顔でうれしそうに行っていました。これは、6年生の子どもたちが、自分たちで学校のためにできることは何かを考えて実行しました。6年間お世話になった学校への感謝の気持ちと、中学校での新しい生活に希望をもっていたからこそ、生き生きと活躍をしていたのでしょう。最後の最後までがんばる6年生です。