ニュース

 < 特別 >
2014年09月19日(金)

101936_01.jpg

教育実習が始まる頃は、
早く過ぎてしまえばいいと思ったのに、
教育実習が終わる今は、
この時間がもっともっと続けばいいと思います。

3週間
あれほど悩んだのに、
3週間
いろんなことがあったはずなのに、
楽しかったことしか思い出せません。

みんなが授業を一生懸命うけてくれたこと、
みんなが声をかけてくれたこと、
みんなが一緒に遊んでくれたこと、
すべてうれしかったです。

教生先生の話す一言一言に、
実感がこもっていました。

人のぬくもりや 人と人が関わる楽しさを感じたこの3週間は、
子供たちにとっても、
教生先生にとっても、
私たち教員にとっても、
忘れらない 特別なものになりました。