ニュース

 < キンモクセイ >
2014年10月15日(水)

101977_01.jpg

窓を開けると、
校庭からキンモクセイの香りがします。
 

普段はほとんど意識もしないのに、
この季節がやってくる度に、
存在に気付かされるキンモクセイ。

少しひかえめの柔らかなオレンジ色も、
よく似合って見えます。

こうやって、長い間、附属っ子の気持ちを和ませてくれたのでしょうか。
「謙虚」を花言葉にもつ理由も分かる気がしました。