ニュース

 < 班長のやさしさ >
2014年10月21日(火)

101999_01.jpg

天候が心配された中ですが、
附属小学校の伝統行事の一つである「秋を楽しむ体験学習」を行いました。

体育館で「あきらめないで問題」を解いた班から、
呉羽山に向けてとび出していきました。

秋のトンネルをくぐって、にこにこ笑顔だった下学年の子供たちも、
ゴール付近では、ややお疲れ気味。
だからこそ、ふとした言動に、班長を中心とした高学年のやさしさが感じられ、
グループ内の距離が、ぐうっと縮まった1日となりました。

保護者ボランティアの皆様には、天候が悪い中ご協力いただき、本当にありがとうございました。