ニュース

 < 読書の秋!スペシャルメニュー >
2014年10月28日(火)

102015_01.jpg

読書の秋です。
今週は、本にちなんだメニューが、給食に登場することになりました。

低学年では給食の時間に先立ち、担任による本の読み聞かせがありました。
初めて聞くお話に、子供たちも釘付けで、給食の時間がさらに待ち遠しいようでした。

今日の給食は、富山大学図書館ヘルン文庫「ラフカディオ・ハーンのクレオール料理読本」より、ガンボが登場しました。

ガンボは、「ラフカディオ・ハーン(日本名 小泉八雲)」が、新聞記者として過ごしたアメリカの郷土料理です。オクラやエビ、鶏肉などを香辛料と共に煮込んだもので、カレーのように、ご飯にかけて食べました。

この後は、どんなお話のどんなメニューが登場するのでしょうか。
給食にも読書にも関心がもてる1週間になりそうです。