ニュース

 < ハロウィン >
2014年10月31日(金)

102022_01.jpg

今日は、10月31日。
店頭には、ハロウィンの飾り付けが目立つなど、ハロウィンは日本でも恒例の行事になってきました。

附属小学校では、昨日の給食に、かぼちゃを使ったスープとババロアが登場しました。

今日は、先生に「Trick or Treat!」と伝えて、ハロウィンの雰囲気を味わってるクラスがありました。
また、高学年では、自分たちで集会を企画し、思い思いに仮装をして活動を楽しでいる様子も見られました。

季節感ある外国の文化にふれながら、先生や友達との結びつきを一層つよくしたようです。