ニュース

 < 中能登町教育委員会 学校視察 >
2014年11月19日(水)

102036_01.jpg

タブレット端末機器を有効に活用した授業を見ようと、
石川県の中能登町教育委員会8名のみなさんが本校に来校されました。

6年2組、理科では、ごはんに含まれるでんぷんが、だ液によってどのように変化するか考えました。

子供たちがタブレットを使って、思い思いにイメージ図を描き、
テレビに大きく映し出して話し合う姿に、参観された方は釘付けになっておられました。

本校では、日常的にICT機器を活用して、分かりやすい授業づくりに努めています。
今後も、より有効な使い方を模索していきたいと思います。