ニュース

 < 附属精神 >
2014年11月21日(金)

102038_01.jpg

本校の創立を祝う式典。
そして、創校記念音楽会が開催されました。

本校の137年の歴史の中で、
オーバード・ホールでの開催は初めてです。

しかし、会場は変わっても、
当時の校舎の歌声と同じように、
各クラスが創り出すハーモニーは、
聴衆である私たちの心をぐっとひきつけました。

この歌声を創り出すために、どんな言葉をかけ合ってきたのでしょうか。
この歌声を創り出すために、どんな困難を乗り越えてきたのでしょうか。

この歌声を創り出すために、クラス全員が同じ目標をもって、1つになっていく。
聴衆には見えないこの部分にこそ、子供たちの大きな財産となったものがあります。

こうやって、附属精神は、ずっと受け継がれていきます。