ニュース

 < 今日から師走 >
2014年12月01日(月)

102045_01.jpg

はやいもので、平成26年も、残りひと月となりました。


日々を過(す)ごす
日々を過(あやま)つ
二つは
一つことか
生きることは
そのまま過ちであるかもしれない日々 
 吉野 弘「過」より 一部抜粋

「過」という字は、「すごす」とも「あやまり」とも読めます。
つまり、生きていくということは、
日々過ちをおかす、間違える、失敗するということです。
そうやって人は成長していくのでしょう。

残りひと月、失敗を気にせず精一杯がんばり、
気持ちよく新年を迎えたいと思います。