ニュース

 < 簡単につかえるよ >
2014年12月04日(木)

102049_01.jpg

タブレット端末機器が導入されて、数ヶ月が経ちました。
中学年には、扱いが難しいことも予想されましたが、
3年生の様子を見ると、そのような心配が必要ないように思えました。

子供たちは、習ったばかりのローマ字で入力し、検索。
画面をタッチして資料を選んだり、写真を大きくしたりするなど、
タブレットを自信満々で使いこなしていました。

「総合的な学習の時間」の調べ学習に、フル活用している子供たち。
今後、タブレットに慣れ親しむことで、使用する幅がさらに広がりそうです。