ニュース

 < 心をひとつに 8の字とび大会 >
2015年02月18日(水)

102111_01.jpg

運営委員会主催の8の字とび大会が行われました。
この大会に向けて、なかま活動において練習を積み重ねてきました。

市のなわとび大会に参加した5年生が模範演技をみせてくれた後、いよいよ開始です。
1分間に8の字とびを何回できるか、40班が挑戦しました。

春にはなかなかとべなかった班も、6年生を中心とした高学年のアドバイスのおかげで、たいへん上手にとべるようになっていました。

班の最高記録が出せたと喜んでいる班もあれば、
焦りからか、なかなか記録を伸ばせない班もありました。

しかしながら、
目標に向かって、みんなの心をひとつにしてのぞんだことで、
終わった後は、さわやかな表情を見せていました。