研究部

 < 平成30年度 公開授業研修会 授業の見所 >
2018年12月03日(月)

12月11日(火)  音楽科  4年2組  髙﨑 晴香 「つくろう 富山弁アンサンブル」

富山弁の面白さを表現するため、言葉(声)を反復や変化を用いてつなげたり、重ねたりしながら音楽をつくってきた子供たち。様々な音楽の仕組みを試した上で、富山弁での会話を表現するには、呼びかけとこたえで表現するのが適していると判断し富山弁アンサンブルをつくっていく。そこに呼びかけとこたえを用いながらも、音の重なりを取り入れた表現と出合う場を設定する。構造の中に音の重なり方を組み合わせることにより、富山弁の面白さが強調される表現に出合ったとき、子供たちは自分の表現に見直しをかけていく。そして、自分たちが表現したい富山弁のニュアンスが一番強調される表現方法は何かを考え、次第に音楽の縦と横の関係を捉えていくようになるのである。


12月11日(火) 保健教育 5年2組 松森 由香里  奥村 千愛実 「心の健康」

ストレスの多い現代社会において、ストレスと上手につきあえるようにすることは大切なことです。そのためには、健康な生活を送ることだけでなく、自分自身のストレスの状態を把握すること、自分に合ったストレスの対処の方法を身に付け、実行できるようになることが必要です。心が発達する小学校の段階において、心がどのように発達していくか、心と体がどのように関係しているかを理解するとともに、自分に合った適切な方法で対処できる子供を育みます。そして、今後、不安や悩みからのストレスをかかえたときに、保健の知識及び技能等を活用して、自己の健康を保持増進するために的確に対処できるようになる姿を期待しています。


1月22日(火) 音楽科  3年1組  村井 悠子 「ならべて かさねて」

 


1月22日(火) 図画工作科  2年1組  桶本 佳江  「すてきな ぼうし」


 


1月29日(火) 家庭科 5年1組 池田 美貴 「これで快適!わが家のあったかライフ」


 

1月29日(火) 道徳科 3年2組 眞田裕人 「おひさまの心で C-(12) 公正、公平、社会正義」