第46回富山県吹奏楽コンクール

7/29(日)新川文化ホールにて第46回富山県吹奏楽コンクールが開催されました。

吹奏楽部の子供たちは学校に午前6:00集合!眠い目をこすりながらラジオ体操で身体をほぐして長い一日のスタートをきりました。
その後、朝のチューニングと練習をこなして、一気に楽器も子供も会場に向かいます。
楽器の引っ越しを手伝う保護者も、子供の引率をする保護者も、戦地に赴く気持ちで心ひとつです。

吹奏楽祭の時とはまた違うコンクールの厳粛な雰囲気に一同緊張しましたが、

結果はーーーー!?

金賞!!!しかも、8月に行われる北陸大会への代表校として一位通過の切符を手にしました。

「わ〜〜っ!!!」と喜ぶ子供たちを見て、まずはホッと胸を撫で下ろす保護者たちです。
今回、コンクールでは滅多に見られない100点満点をつけてくださった審査員さんがお二人いらっしゃいました。快挙です!
各審査員からの嬉しい評価は未来への励みとして、厳しい評価はしっかり次への課題として、
着実に一歩一歩全国大会までに更に音色が変わっていくことでしょう。

続くコンクールは 8/11(土・祝) 「北陸吹奏楽コンクール」金沢歌劇座にて。
附属は小学校の部の1番目に演奏いたします。富山県の代表校として堂々と演奏してくれることを願います。

今後も引き続き、吹奏楽部を応援してくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
100343_02.jpg100343_03.jpg100343_04.jpg

吹奏楽部 2018年07月31日(火曜日) 03時33分47秒